なんか悲しいね。

ふと昨日、この感覚はなんだろうと思い出すことがあって、それは私が子どものころに受けた、母親からの言葉の暴力でし […]

続きを読む