悪魔の子。

子どものころは、自分の存在をそう思っていた。 そのことをふと思い出した。 私がかかわる人は、みんな不幸になる。 […]

続きを読む