【iPhone】Apple Musicと、Shazam(シャザム)を使う&プレイリストを作る。

今日はiPhone&iPadレッスン時に、Apple MusicのプレイリストをiPhoneで作ってみました。

懐かしい曲や、これなんだったっけ?と今流れている曲を追加する方法をやってみました。

iPhoneにShazamというアプリをインストールします。

ShazamのHPから詳細もダウンロードの誘導もご覧ください。(AndroidもOKです)

https://www.shazam.com/ja/home

Shazamは、iPhoneのコントロールセンターにも、アイコンを追加できるので急に流れている曲を調べたくなってもコントロールセンターを開くだけでアプリに辿りつけますので、聞き逃しをしにくくなりますね♪

真ん中を長押しすると、音を拾ってくれる。

検索結果がでました〜!(正解っ!笑)

そのままライブラリに追加できちゃうから便利です。


【コントロールセンターに登録するには】

設定のアプリから、【コントロールセンター】へいきます。

コントロールセンターを選択したら

このような一覧がでてきます(内容はみなさん異なります)

含まれているコントロールのリストはコントロールセンターに表示されるものが掲載してあります。

その下に、

【コントロールを追加】のとこから、ミュージック認識というのを選択したら、上のリストに追加されますので、これでOKです。

コントロールセンターを見てみると、

アイコンが表示されたので、調べたい曲があったら、ロックを解除せずに、そのままコントロールセンターで聴き逃さずに調べることができます♪

わからない時は、またお教室のご予約日にお尋ねくださいませ。

(ここのブログは受講生様向けに主に書いておりますのでご了承ください)


Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です