セルフセラピーモニターコース(第2期 RIN様)10月感想をいただきました。

初めて、セルフセラピーコースを体験しています。
弥生さんとのやりとりは、一緒に暮らしてるの?というくらいの言葉に、始めは驚きでした。しかし、同時に、わかってもらっているという安心感も感じました。

私の10月のテーマは制約でした。
それを聞いた時は、周囲からの制約が、増えるのかなぁ〜ということが浮かびました。
喜怒哀楽、様々に心が忙しい秋のスタートで、メールに書こうと思っても、自分の感じていることさえ、言葉に浮かばない状態でした。
まさに、バタバタな状態、これが制約かと、思いました。
でも、弥生さんと言葉を交わすうちに、ふと、もう一人の自分が語りかけるに言葉が浮かぶようになりました。そして、楽しい!って思った時に、楽しいね!って自分に語りかける自分がいました。そうすると、心がジーンとなったんです。これも驚きです。
それで、いろんなことを、しっかり感じることなく、過ごしてきたんだな。
自分の心置いてけぼりだったんだなって。
多くの感情に、蓋をしてきたんだなって。
制約って、心の蓋。自分への制約だったのだなぁって感じています。
私が私と向き合って、その上で進む方向を選択していく。
いろんなめぐりあいも、この人生でしかないめぐりあい。やっぱり、人が好きです。人といることが好きです。
そして、その時、その時の、自分の心がどう感じていくのか楽しみです。
11月もよろしくお願いします。

RINさんの展開がはやかったです。まだ本番開始の前の宿題準備のときから(笑)気づく人ほど早い。まだまだ展開が楽しみです。とても変化する方だと思います。ゆっくり、自分を楽しみながら進んでいただきたいな~っと思っています(*^-^*)

aloha beautiful blooming close up

Photo by Amanda Martins on Pexels.com