こんばんは💖

7月の感想をお送りしますね💕

7月、広島には未曾有の大災害が起こりました。

実は弥生さんからは、7月は忙しくなります、これまで与えて来たものが返ってくる月です、とリーディングを伝えられていたので、ビジネス的な豊かさに繋がる月かと、かなり期待してました。

その通り月初めの滑り出しは順調でしたが、やって来たあの豪雨。

広島を含む中四国の至る所が壊滅状態となり、私のところに被害はなかったものの、ご予約は完全にストップ。

その日から何もかもがピタリと止まってしまいました。

とは言え、暗く落ち込んでてもしょうがない。みんな条件は同じなんだから。

それにしても余りに大きな被害を目にするにつけ、私にも何か出来ることはないものかと、焦りのようなものも感じておりました。

そんな矢先、弥生さんからのご縁でひょんなことから、私のサロンを支援物資の一時保管場所にさせて頂く事になったのです。

早速私もナミさんにお声掛けして物資を集め、またある時は2人で汗だくで土嚢袋の自立シートも作りました。

けれども個人の力では限界があり、また経済的にも大ピンチの状態ですから、満足にあれこれ買い足すことも出来ません。

ところが有り難いことに、あちこちから次々とご支援のお申し出を頂き、サロンは一気に支援物資で埋め尽くされました。

弥生さんのリーディングに、与えることと受け取ることのバランスが大事という言葉がありましたが、被災地に与えたいという思いを、皆さんの善意を受け取ることで満たして頂くことが出来ました。

与えることと受け取ることは同じ、という事を常に実感しておりました。

さらに弥生さんからの言葉に、ボランティアの参加も可能ならしてくださいというのがあって、まさしくこれがそのまんまじゃない⁉️と驚いたものです。

もちろん私がしていることなんてまだまだ、ボランティアしてますなんて恐れ多くて言えたものではありませんが💦

そしてこの災害では、人の本質というか本性というか、隠れた部分を見せつけられるシーンもたくさんありました。

多くのご支援を頂戴して、その面では本当に感謝しかありませんでしたが、逆に信頼を寄せていた人の意外な闇の部分にも出くわすことも多く、心の中でその人たちとの関係を手放す事にもなりました。

災害をきっかけに、様々なことが次々と目まぐるしく起きては過ぎ起きては過ぎ、そういう意味ではまさしく忙しい月でした。

思い返せば与えるより受け取ることの方が多い1ヶ月で、バランスは良くなかったかも知れませんが、その受け取りの中身がそれはそれはバラエティに富んだもので、素晴らしい学びとなった7月でした。

8月のテーマは休息と計画だそうですから、仕事とは違う忙しさに疲れた心身を少し休めて、ビジネスの立て直しも含めた下半期の計画、そして来年に繋がるものをじっくり組み立てていきたいと思います。

ひとみさんの文章は

毎度言いますが、丁寧で親切です。いわゆる文才があると思います。本当に色々なことがいっぺんに起こりました。未だにそれらはまだまだ続いています。たしかにいろんな人の内面や、本心を垣間見ますね。わたしいつも思うんですが、やらない人ほど文句言うんですよね( *´艸`)笑

文句言うエネルギーは、誰かに還元するエネルギーに変えた方がよっぽどいいです。言ったことは自分に戻ってくるだけですからね。

きっかけは、変化を起こす。

またひとみさんのモニター期間3カ月総まとめで感想をいただく日を楽しみにしています(๑˃̵ᴗ˂̵)

いつもありがとうございます。

占い&タイ式リラクゼーション グラターイ

http://gurataai.com