時々とてつもない不安に襲われるんだけど。はて、その理由はなんだろうと毎度訪ねてみる。これから先のこと?仕事のこと?生活資金のこと。とか、たぶん、理由をつければたくさん掘り出せれるんだろうけどね(笑)まぁ次の瞬間忘れてるわな(爆)できない理由や、負のキーワードって意外とホイホイでてきたりするのよね。人間って面白いわね。そこではたと気づいて、じゃあその不安や恐れの反対側のキーワードはなんだろう?って思う。「ねぇ。いままで自分で稼いでちゃんとおうちに住んで、ごはんもちゃんと食べれて、そしてなんだかんだ言いながら仕事続けられているじゃん。私えらい!すごい!」ってほめる(笑)そしたら無敵になる(笑)ポジティブじゃないじゃんって思うでしょう。不安になったり、そんな理由を探したり。でもね、それって自分探ししてるんだろうと思うんだけどね。だけど、やっぱりそこでも発想の転換できればきっとそれはポジティブなんだ~♪ ネガティブって、ネガティブに依存してる人のことを言うと思うのさ。(そういう理由を探すのが好きで、悲劇のヒロインとかしたい人。。。)だからね。決して不安になったりすることは悪いことじゃなくて、むしろ当たり前で。感情があるからこそで。ただ、そこを自分なりにどう乗り切るかが大切な気がするよ。でもやっぱりここでも私論は(笑)いうだけならだれでもできる!なのだよね~。やってこそ。(実行)そう思う。アクション起こさなきゃね♪ 止まってばかりはいられない。気づいたらその時は実行する。どんなアクションでもいい。手帳にそのことをかくだけでも違う。十分実行に起こせてる。

20代半ばに自分で仕事しようと決めて、まずは固定電話を自分の部屋にひいた。そしてFAXとPCと。まだ事務をPCでできる人が少なかった事務所などの、書類をPCで代行して送ったり、HP作ったり本業とは別にまずはそこから立ち上げた。その時つけた名前は、OFFICE KRAFT☆COMPANY(クリエイティブな会社という意味でつけた。やっぱり創造&妄想からことを起こすことをしたかったから)略してくらかんって言ってたの(笑)周りにはそういう人がいるの助かる!って言ってくれる会社の社長さんたちや、逆に周りの目は、ひややかっだったことも覚えている。結局私が個人経営を始めたことが甘いという目や、やっぱり変人という(会社に所属することが当たり前と思う世の中だったしね)目で見られることも多々あった。けどね、私はこれで間違ってないし、効率的だし、すごく変な気を使わなくていいし、堂々と仕事ができるとむしろ時間も有効に使えてよかった。これが私の仕事だしやりがいだと思った。そういう風にいろんな目で見られたり、しながらも、自分の信念曲げなくてよかったと思った。そんな時、不思議とあれよあれよとその仕事の仕方を認めてくださったかたからとっても評価していただき、評価分報酬をくださったので、すぐお金を貯めることができた。3か月もかからないうちに50万。それは私にとって本当に自分自身を認めてもらえて仕事の評価をいただけたからとうれしかった。そしたらね、さらに転機が。不思議なことにね。熊本に引っ越すということがおきた。引っ越し費用になったのだ。私は幼少期から九州にかえりたいよ~ってずっと泣きついてたんだけど、家庭環境が悪かったので、なかなか両親と弟を置いて、一人熊本にってのは葛藤もあったけど、今しないともう二度と自分の人生はやってこないと思ったんだ。結果そうすることで、よかったことの方が大きかった。親にとってもだ。そこにいなければならないと言う私の思い込みと、理由をつけて依存してた部分から飛び出したことですべての流れが変わった。そこから飛び出して、ほんとうに一人になったんだ。誰もしらない場所に行ったことが、自由になれた気がして、息を思いっきり吸える解放感を味わった。しばらくすると、誰も知り合いがいないというさみしさや孤独感にも襲われたけど、とりあえず仕事が楽しくなったから、だいぶ免れた。仕事に夢中になることで、孤独感を感じずに済んだ。でもすぐに熊本来てから1年くらいして結婚したので、本当は心のどこかで、こんなの違う。私の気持ちとはそぐっていないとわかっていたのに、興味本位と流れで結婚というものをしてみた。そもそも本当に人を好きになることがどういうことかもよくわかっていなかったし、いつも裏切れたりただの都合のいい人で終わってしまってたから(結果)そっか。それだったら、わからないなら自分のこと好いてくれる人と結婚すれば幸せになれるのではないかと幸せの意味も全くわからなかったし、家族ができれば幸せになれるものだと勝手におもってた。今なら幸せとか、愛とか、好きとかその時よりどんな意味なのか言葉にできなくても自分の感覚の中ですごくよくわかる。だけどそれを人に説明する気もないよ(笑)それはその人が感じたものだから。今ならよくわかる、裏切られたり、嘘つかれたり、都合がいいようになってたり、って、実はそれは自分が自分自身へしてる鏡だったんだよね。自分の心の声を聴かずに、裏切って、いい顔して、都合のいいように嘘ついて。それってほんと、自分(笑)だから、自分を大切にしなさいというのは、自分にも周りにもそれが反映するってことなのだよね。自分をどう扱うか、ということが、自分の周りにいる人になってくる。そうするなら、自分をよく見て、変化をおこしていくこと。もちろん今のままでいい人はそのままでいいし。意識すれば自然と変化するからね。だからこそ、自分のエネルギー領域を侵してくるエネルギーはいらないのだ。妬み、恨みなど。結局なんの徳にもならない、エネルギーの無駄遣い。そういう次元での付き合いはもうずいぶん昔に卒業したはずなんだけどね(苦笑)だって人間だもの。だものね。妬みや恨みやらなんて~のは、そもそも相手に問題があるんじゃなくて、それを発してる人に問題があるのだよ。なぜそんな感情がわくのか根本的な原因がわかってないからだよ~。自分をよく知ってみよ。そこは単純な話なだけだもの。だから、そういうことで集まるような場所に行きたくないのだよ。もっと自分が持ってるものを出し合って効率よくしていけるといいのにな~って思うんだけどね。みんな●●星人だと思うのだけどね(笑)片付けが得意な人は片付け星人(笑)みたいな。多分それぞれ星がちがうのよ。それがわかればとっても楽チンなのになぁ~♪♪♪

話は戻して、そうこうしながら試行錯誤しながら、ここまで細々とバイトしながらでも、個人経営してこれたことに、自分でほめてやっております(笑)かれこれ20年。決して賢くはないので、(爆)なかなか上手に運営できてないけど。それでも、辞めずに場所変わっても自分が店みたいなもんで、生身一つであちゃこちゃ。皆様に助けられながらなんとか生かされていることに、感謝。人は一人では生きていけません。だけど、そこにとまってもいられません。自分がここと思う場所へ。環境へ。そう思う今日でした。

pexels-photo-791024.jpeg