DSC_0516.jpg

たしかに存在する。

その狭間でわけがわからなく、若干パニックになることがある。

 

でも、心がYESと言わないなら

きっと今は違うんだろう。

人は何役にでも何度でもなれるんだよ。

それにこたえはないんだ。

だから、私はわたしがピンときた直感に従う。

行きたいところに、行きたいときに行く。

誰にも何も言われたくない。

私は予定が苦手だ。

仕事なら予定が必要だけど。

それ以外は予定は無理だ。

突然思い立って、突然いったり。その時ちょうど、乗っかってくれた人がその時一緒にいくべき人。いつもそう思ってる。だから無理やりなんて来なくていいんだ。

突然だからこそ、面白い。

たまたま空いた時間は、もっと面白い。

話は変わって、今日の風はすっかり秋もようだった。

ふと思い出したことがあった。

小学生の頃に通っていた電子オルガン教室。

先生が大好きで、先生という職業の人物に初めて憧れた唯一の人。

先生は若くして病気で突然亡くなってしまったんだけど。

私に少なからずといういや、大きく影響を与えてもらった人かもしれない。

先生という職業の人が大嫌いだったけど、その先生だけは大好きだった。

とってもかわいらしくて、いつもいつも優しくて。

連絡帳書いてもらうのがとっても楽しみだったぁ。

お教室に行く唯一の日に、感じたなんだか切なくて、ちょっと練習してないことに後ろめたくて、でも先生に会いたくて、通った教室だった。

その時の温度と、風が一緒だった。

まさか大嫌いな先生職に自分がなるとは思わなかったけど(苦笑)

そんなことをふと思い出した1日でした。

書きあらわせられないことがたくさんあって(整理できない(笑))ので

また書けたらいいな。

今日は一つ久々にブログ書けてうれしいのでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中